引っ越しが決まったら行なうべきこと

引っ越しまでにそれほど時間がない場合いは、実に多くの事柄を手際よく行なって行く必要があります。
行なうべき事柄のリストを作り、一つひとつチェックしていくことによって、やり残しがないよう気を付けることができます。
引っ越しが決まったらまず行なうべき事の一つは、今住んでいる住居の退去日を管理会社か家主に連絡することです。
ほとんどの場合、最低一か月前までには連絡を入れることになっています。
忙しさのあまり、連絡が遅れてしまうといったことがないよう注意しましょう。
また、今持っている荷物の中で捨てる物と新居に持っていく物を決めておきます。
その際、捨てる物に関しては、どのような方法で処分したらよいかを考えておきます。
持っていく大きな物に関しては、送料としてかかる料金を調べるとともに、正しい仕方で運べるよう手配します。
さらに、引っ越し先でもインターネットが必要であれば、十分前もって申し込んでおくのがよいでしょう。
申し込みから開通までに、比較的時間がかかる場合があるからです。