引っ越し準備は使わないものから梱包していく

今までに何度か引っ越し経験があるのですが、やはり何度行っても引っ越しの準備作業は本当に大変なものだと痛感させられます。
以前不用なものを全く捨てずに新居に移ったことがあったのですが、その時にすべての荷物が収納しきれなくなってしまって本当に大変な思いをしました。
その経験があってからはまずいらないものを処分する良い機会だと自覚し、まずはいらないものの処分から行うようにしています。
また、度重なる引っ越しで、荷物を梱包する際にはまず当日までに使わないようなものから梱包していったほうが良いということがわかりました。
お皿類も色々ありますが、何枚か必要なものだけとっておけば問題ないので、お客さん用のお皿やグラスなどは先にどんどん梱包するようになりました。
また、衣類などもシーズンオフのものは全く使うことはないので、そういったものも早めに梱包するようにしています。
私は気がせっかちなところがあって、早めに梱包しないと気持ちが落ち着かないので、必要なものだけどしばらく使わないものから梱包し始めるようにしています。